投資家必見の書はこれだ!

今回は、お勧めの師匠になりうる本について紹介したいと思います。私が最も良いと思う本は、この本です。著者は私の師匠でもあり金融専門家として著名な尊敬する広瀬隆雄先生です。





MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法

100回以上読んだと思います。この本は間違いなく良書で投資におけるエッセンスがほぼ全て網羅されていると言っても過言ではありません。投資に対する考え方、営業キャッシュフローのみかた、米国株投資をするにあたり必要な情報が網羅されており完成度も非常に高いです。投資を成功させるには良い師匠を選ばねばなりません。良い師匠はあなたの成長を早めてくれます。私もこの本を読み投資家として大きく成長する事が出来ました。きっと良い師匠から正しい知識を身につければ、あなたが株で儲けられるようになるのも早いでしょう。広瀬隆雄先生は間違いなく投資に関して良い師匠です。投資銀行での経験もある実力派です。

成功者から学ぼう!

師匠選びはとても重要です。投資でどうやって成功するかについて、誰かが教えてくれるわけではありません。自分で情報を探しに行き勉強して知識を習得しなければなりません。しかしながら的外れな師匠を選んでしまい間違った知識を勉強したとしても成功する事は難しいと思います。やはり、その道のことは専門家に聞くに限ります。専門家の著書を読むに限ります。

・金持ちになりたかったら金持ちから話を聞く
・投資で成功したかったら成功している投資家から話を聞く
・米国株が分からなかったら米国株の専門家に話を聞く

これは基本中の基本で当然のことです。ペットフードを買いに電機屋に行く人はいません。お金持ちになりたいのに、お金持ちでない人に話を聞いてもさしたる効果は得られないでしょう。広瀬先生は上記の項目を全て満たしています。この本は米国株投資をはじめる人には本当におすすめです。

米国株投資において、広瀬隆雄先生の「MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法」以上の本は今のところ見当たりません。私が自信をもってお勧めできる一冊です。米国株をこれから始めてみようと思っている人には必見の内容です。思えば私の米国株投資も2014年12月8日にこの本を買ったことから始まりました。内容は今でも決して色褪せず、感慨深いものがあります。やはり、成功したかったら成功した人、すでに成功している人から実際に話を聞くのがイチバンであり、話を聞けないのであればその著作を読む。それが基本だと思います。本著作では広瀬隆雄先生の独自の解釈やウォール街での普遍的な考え方を紹介しています。米国株だけにとどまらず、投資において非常に参考になる一冊だと思います。

広瀬先生は著名ブロガーでもあり、MarketHackを運営されています。米国株の専門書はまだちょっと・・・と言う方は一度先生のブログを読んでみて判断されるのも良いかと思います。ブログを読めば広瀬先生のすごさがお分かりいただけるのではないかと思います。

成功を望むのならば勉強しよう

投資で成功したいともしあなたが思うのであれば、1にも2にも勉強する事が大切です。初心者の投資家からベテランの投資家まで、「なるほど!」と納得できるような内容が沢山かかれています。営業キャッシュフローに関する記述は特に重要ですので、何度も熟読するのがよいかと思います。


私自身も最初から内容を全て理解できたわけではありません。何度も何度も読み込み、少しずつ広瀬隆雄先生の考え方を自分の物にしていきました。今でもまだまだ未熟ですので今後も先生に追い付くよう頑張っていきたいと思っています。つきなみですが、一歩一歩コツコツ努力を積み重ねていく事が大切だと思います。この本が米国株に触れる第一歩となれば幸いです。みなさまのご武運をいのります。





<広告>